« 新年のご挨拶 | Main | ポインセチアと猫の競演 »

2009.01.11

ニャンコのお節

元旦の朝、毎年恒例になったグリパパお手製 「ニャンコのお節」

ニャンコの健康と幸せを祈って、今年も豪華に出来上がりました。

090111d

090111e

これこれピノ、まだお皿に残っているでしょ!?

好物を食べてしまうと、グリのお節を取りにいくピノ。

今年も相変らず、ピノやチルチルに食べ物を横取りされるグリでしょうか?

 

090111a

今日は鏡開き。

この↑お餅はフェイクなので、来年のためにお片づけします。

本物のお餅だとカビが生えて食べられなくなるから もったいないしぃ~。

で、お昼に食したおぜんざい、もちろん本物のお餅入りでしたとも!

 

090111b

今年も元気にイタズラを繰り返すのでしょう、チルチルは。

090111c

今年も元気に 朝寝と昼寝と夜寝を繰り返すのでしょう、ピノは。

« 新年のご挨拶 | Main | ポインセチアと猫の競演 »

ペット」カテゴリの記事

Comments

毎年豪華ですねぇ~。
ニャンズがグリパパに愛されているのがよくわかります。
悪戯してお昼寝して、元気に暮らしてそれがシアワセ。
ニャンズのほほえみが見えますね♪

<< てんぷら☆さんらいずさん
ニャンズが美味しそうに食べる姿を見るのが、楽しみの一つです。
健康のこともダイエットの事も忘れるのが許されるお正月、とね(^^)v
ニャンズが幸せそうなら、それが私にとっても一番の幸せ。
今年も猫バカ一直線の年になりそうです☆

盛り付けが素晴らしいですscissors
人間用?と思ってしまいました(汗)
グリママさんのお宅のお供え餅はフェイクですね^^
私の家もそうで、次の年に回転使用しています。
昔はそうじゃなかったはずなんですけどねぇ・・・
これも時代の流れなのでしょうか。

 おめでとうございます。
 だいぶ遅くなりましたがsweat01

 素敵なお節ですね♪
 ピノちゃんは食いしん坊なのね(笑

 今年もよろしくお願いいたします。 

<< マリー・ミミーさん
マリー・ミミーさんのところもフェイクですか!
マリー・ミミーさんはまだお若いからご存じないでしょうが、
昔はカビの生えたお餅でも、カビを削れば食べられると言われていました。
今ではそれは非衛生的だとわかり、少しでもカビが生えたら食べないようになりましたが。
例えカビが生えなくても、昔のような大家族でもないと鏡餅のように大きいお餅はとても食べきれません。
食べ物を捨てるのには抵抗がありますし、かと言って小さな鏡餅にすると一年の福が逃げていくような不安が少々・・・
我家では神様にお供えするというより、お正月の飾り物として置いてあります。
罰当たりかもしれませんねぇ~^_^;

<< けいちんさん
年明け早々から大変でしたね。
もう落着かれたでしょうか。

ピノは、グリの食べている物を欲しがる癖がありまして。
同じ食べ物でも、グリが食べていると美味しいと思うのでしょうか^^;
その点、チルチルは食べ物には一切文句をつけずに、
黙々と自分のお皿の上の食べ物を完食します。
食べ物に関しては、全く手のかからない良い子なんですよ、チルチルは!

グリママさん、こんばんは♪
新年早々こんなに出遅れてのコメントでごめんなさい(^-^;
グリパパさんお手製のおせちを毎年密かに楽しみにしている私です。
まるでお懐石のように美しくて、ちゃあんと田作りらしきものまで
あるのですね!こんなに愛されて、グリちゃん達は、幸せ者~~!
召し上がっている光景が、これまた三者三様で可笑しい!
グリちゃんは優しいお姉さんね。ピノくんの好物が何か、興味があるなあ。
チルチルちゃんが紅白のお餅の枝にじゃれている写真、すごく好きですheart01

<< Monicaさん
こんばんは~!
グリパパはニャンコのお節作りに燃えていますの。
普段は制限している物でも、お正月だと監視の目が甘くなってしいますしね。
監視しているのは、はい、私です^^;

ピノの好物は乾き物なんですよ。
辛党の好みとおなじ・・・
でも変ですよねぇ、下戸なのに。

グリは優しいお姉さんというより、お偉いさんです。
「そんなに欲しけりゃ、あげるわよ~」みたいな(笑)
猫さんの性格も三猫三様で、個性豊かですねぇ~☆
見ていて飽きることがありませんhappy01

チルチルはちょっと変ったものがあると、すぐにオモチャにしてしまいます。
まだまだ子供ですが、グリピノがあまり遊び相手にならないので、何でもオモチャにして1人遊び。
遊んだ後には、無残な破片が散らばることも^_^;

Nice article

The comments to this entry are closed.

« 新年のご挨拶 | Main | ポインセチアと猫の競演 »